目元 エステ

MENU

疲れ目の原因と影響

 

 

今やすっかり欠かせないものとなったパソコン。さらにスマホやガラケーといった携帯端末。

 

パソコンは、どんな職種であれ、大なり小なりいじらなければならないようになってきています。これがオフィスワークであれば、勤務時間中はずっとパソコンの画面を見つめているような人も多いでしょう。

 

また、twitterやfacebookなどのいわゆるSNSでパソコンで読んだり書き込んでいる人も多いでしょう。

 

少し前ならば、こういった作業はもっぱらパソコンでした。が、スマホの登場で、必ずしもパソコンである必要がなくなりました。

 

スマホならば、簡単に持ち運びができ、電車やバスを待っているちょっとした時間や、その社内でも見ることができます。

 

便利になったのはたしかでしょう。が、よりモニター画面を見る時間が長くなり、しかもスマホであれば、画面がかなり小さくなってしまいます。

 

もちろん、昔からあるテレビに夢中でつい長時間見てしまっている人もいるでしょう。

 

これで疲れ目にならなければ、ウソですよね。

 

もちろん、本などを読んでいても目は疲れます。が、モニター画面を見ることによる疲れ方は種類が違うようです。

 

この場合の多くは、まばたきが少なくなることから来ているようです。すると、まぶたが乾きを解消する回数が減ります。ということで、ドライアイになりがちなのです。

 

しばらく目を閉じていたり、一日たてば解消しているようならば、深刻なものではないでしょう。が、この疲れを残していくような状態であるのならば、本格的な解消も考えなければならないでしょう。

 

http://毛穴エステなび.com/

疲れ目の原因と影響続きその1

 

 

疲れ目も慢性化してくるようでは、頭痛、肩こり、吐き気、めまいが起こるようになってきます。

 

まずは、疲れている目の中ではどういった現象が起きているのかを知っておきましょう。

 

一つのものをじっと見続けるようなことをしていると、目の中の筋肉が凝り固まってきます。

 

目の中でピントを合わせる作業をしているのは、水晶体と呼ばれる部分です。これが厚みを変えて、目の中に入ってきた光が網膜のところで像を結ぶようにしています。

 

この水晶体をは横から引っ張れば薄くなり、たるませれば厚みが増します。この引っ張ったり、たるませているのは筋肉です。同じ距離のものをずっと見続けると、この筋肉を動かすこともなく、その形のまま固まってしまうのです。

 

この凝り固まった筋肉をほぐす方法のひとつとして、「しばらく休憩して、遠くのものを見ましょう」といったことになるのです。

 

また、ほかの方法としては、目元のマッサージ。これは目の筋肉そのものを扱うわけではありません。が、周辺の血行を良くしたり、筋肉をほぐすことで、目の中の筋肉も影響を受けるのです。

 

あるいは、目を温める。当然、これは目の中の血行を良くすることになります。凝り固まっている筋肉もこれでいくらかはほぐれるでしょう。

 

目を温めるといっても、それほど難しいことをする必要はありません。用意するのは、ぬらして絞ったおしぼりを電子レンジでチンしたもの。これでしばらく目を覆いっていればいいでしょう。

 

また、最近は「ホットアイパック」といった専用のものも商品化されています。

 

疲れ目の原因と影響続きその2

 

 

また、「アイエクササイズ」もよく推奨されています。積極的に眼球を上下左右に動かすことで、目の筋肉をほぐすものです。様々に工夫されたものが考案されているようです。いくつか試して、お気に入りを見つけておくといいでしょう。

 

もちろん、有力な手段として、目薬もあります。目の周囲の筋肉を刺激したり、足りなくなっている栄養素を送り込んだりといった、様々なタイプがあります。

 

また、市販の目薬でいまいち効果が感じられないようならば、眼科に行って、自分にあったものを処方してもらうという手もあります。

 

また、最近増えてきたのが、「目元エステ」です。「眼球エステ」などと呼んでいるところもあるようです。

 

エステサロンといえば、「肥満を解消したり、お肌を切れにするために行くところ」といったイメージでしょう。が、目の疲労回復のためのコースをせってしているところも増えてきているのです。

 

ただし、少しだけ注意が必要です。「目元エステ」といっても、内容にばらつきがあるのです。

 

「目じりのシワをとるためにケア」といったようなもっぱら美容面だけを考えているところ、目の疲労回復に主眼をおいているところ、その両方を兼ねているところなどがあります。

 

疲れ目対策ならば、ちゃんとそのケアをやっているところを選ばなければならないのは当然です。

 

また、エステサロンでやるような疲れ目解消のためのケアを、お手軽に家庭でもできるような機器も商品化されています。これもまた、「目元エステ」と呼ばれています。

 

アイマスクを分厚くしたような形をしています。目の上に装着して、振動を与えたり、温めたりするようになっています。

 

HOTSITE

下まぶたに弛みが生まれると、全ての人が年齢よりも4〜5歳は年上に見られてしまいます。皮膚のたるみは多くありますが、その中でもことさら目の下は目につきます。乾燥による掻痒感の要因の大半は、加齢に伴う角質の細胞間脂質と皮脂分泌の衰退や、固形せっけんなどの過度の洗浄による肌のバリア機能の破損によって引き起こされるのです。
http://フェイシャルエステ札幌なら.com/

 

 

だぶついた脂肪も一挙になくします。ぽっこりお腹やお尻などの大型のパーツを速攻でほっそり体型に。バリエーションの豊かな臨床例に証拠づけられた高度な技術で、折り紙つきで安全な有益な施術を行います。食べ物の量もたいして多くないのに、多様なダイエット計画を実行してみても減量しない。こんな経験多いのではありませんか。第一にしかるべきエネルギーを求めてみましょう。
大阪の脂肪吸引ならここがオススメ!@人気の美容クリニック

 

 

 

更新履歴